{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

Birkin35 <HERMÈS>

残り1点

¥900,000 税込

送料についてはこちら

Brand : HERMÈS Product : Birkin Size : 35 刻印:□B:1998年製造 付属品:なし この伝説的なバッグの誕生の始まりは1981年、パリとロンドンを結ぶエールフランスの飛行機の中で、エルメスの会長ジャン=ルイ・デュマ(1978年~2006年)とイギリス人女優のジェーン・バーキンが出会った事から始まりました。当時、母親になったばかりのジェーン・バーキンが“自分のニーズを満たすようなバッグがない”とこぼし、1984年に誕生したのが、言わずと知れたエルメスの名作バッグ【バーキン】です。 当時、ジェーン・バーキンはセルジュ・ゲンズブールからプレゼントされたカゴバッグを季節問わず、年から年中愛用していたそう。愛する人からのプレゼントというだけでは無く、躊躇なく色んなモノを入れる事が出来たというのがカゴバックを愛用したポイントの1つだったのでしょう。 バーキンは1892年に発売された”馬の鞍”を収納するバッグ【オータクロア】をベースに、日常的に使用する事を目的にデザインされました。哺乳瓶やおむつなどしっかり収納出来るようにバッグ内部には仕切りが無く、フラップ部を中に折りこんでトートバッグの様に使用する事が出来、バッグを開閉することなく出し入れすることが出来るようにデザインされています。 実際、バックの名前にもなったジェーン・バーキンさんはベルトを外し、フラップ部を中に折りたたんで、間口を大きく開いてトートバッグのように使用しているようです。これがカゴバックの代わりにエルメス社からジェーン・バーキンに送られた【バーキン】の本来の在り方なのかも知れません。 収納力と機能性といった実用性を兼ね備えながらもエレガントで美しいフォルムの【バーキン】はエレガントな装いには勿論、フレンチシックを体現したジェーン・バーキンのようにTシャツとジーンズといったカジュアルな装いにも似合う憧れのバックです。 ※クロコのバーキンに関してはPETAの公開したワニの養殖場の動画を観たジェーン・バーキンがショックを受け、名前を使用しないで欲しいとエルメス社に抗議した事もあったそう。この件については和解済。 ※状態、サイズ等が気になる方は店舗でご確認頂けます。 詳細が気になる方はお気軽にお問い合わせください。 ※店頭や他のECサイト等で先に売り切れになる場合がございます。 その際はご容赦ください。 ※商品実物と写真画像は、PC環境やOS等で異なる色合い・質感等に見える場合もございます。予めご了承ください。

セール中のアイテム